アイネットFXタイアップキャンペーン『投資苑』プレゼント!

当ブログからアイネットFXに新規口座開設を行い、
初回2万円以上の入金で、
『投資苑~心理・戦略・資金管理』(税込6,090円)をプレゼント中!

  投資苑
>アイネットFXキャンペーン、投資苑プレゼント詳細記事はコチラ!

スポンサーサイト

FX必勝法FX初心者FX比較 --年 --月 --日

ランキングを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インヴァスト証券
応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 為替ブログへ

豪ドル/円のスワップ金利13社比較10月17日調べ最新版、豪ドル/円で為替変動のリスクを無くし、毎日31円スワップだけ受け取る方法とは?

FX必勝法FX初心者FX比較 2010年 10月 17日

ランキングを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

豪ドル/円のスワップ金利を比較してみました。

独断と偏見で13社を選択したので参考にして下さい。

1位

フォーランドフォレックス108円
外為オンライン 108円
アイネットFX 108円
外為どっとコム 108円

先週はフォーランドフォレックスが首位でしたが、
外為オンライン・アイネットFX・外為どっとコムも
追撃してきて同値で首位となっています。

ただ、スワップ金利の金額は日によって変わってくるので、
基本的にはフォーランドフォレックスが最近は強いです。

また現在外為どっとコムは業務停止中ですから、
今月中は新規取引などはできません。

またフォーランドフォレックスのスワップ金利ですが、
競合他社のスワップを比較検討して、
スワップの価格を決定しているようです。

まるで家電量販店が、
価格調査をしているかのような徹底振り。

そこまでしてフォーランドフォレックスは、
業界最高水準のスワップを顧客に提供しています。

ただ、アイネットFXの豪ドル/円は、
フォーランドフォレックスと比較してスプレッドが狭いです。

またこのブログでは、アイネットFXタイアップとして
『投資苑』のプレゼントキャンペーンを開催中です。

外為オンラインは、外為どっとコムについで
2番目に口座開設数が多いFX会社だったはず。

取引高も今まで3年連続No1だったので、
FXトレーダーのメイン口座として良く使われています。

ただ最近年間取引高No1を
クリック証券FXに抜かれたようです。

アイネットFXは取引画面も美しく
スプレッドも非常に狭く設定されています。

外為オンラインよりも、アイネットFX
の方が基本的にはスプレッドが狭いかもしれません。

5位

サイバーエージェントFX 102円

サイバーエージェントFXは、
スワップ金利が結構高いですね。

ちょっと最近目立たないなと思っていましたが、
スプレッドも狭く口座開設キャンペーンも頑張っています。

バランスが非常に良くて人気が高いです。

6位

FX24【インヴァスト証券】 100円

くりっく365最大規模のインヴァスト証券の
店頭取引口座、スワップも高くスプレッドも狭い。

口座開設キャンペーンにも非常に力を入れているので、
積極的にFX取引をする人には適したFX会社だと思います。

7位

FXブロードネット 98円

FXブロードネット
米ドル/円とユーロ/ドルのスプレッドが非常に狭く、
新規口座開設キャンペーンのおいしさはNO1レベル。

こちらのブログと現在タイアップキャンペーンをしており、
『FXトレーダーの大冒険』をプレゼントしています。

8位

FXプライム 97円

伊藤忠商事のグループ会社FXプライムです。

完全固定スプレッドですが、
最近スプレッドがダイブ狭くなりました。

口座開設キャンペーンにも力をいれており、
情報量はFX業界でもトップレベルです。

1000通貨取引も手数料無料ですし、
信頼性で選ぶならここはNO1レベルでしょう。

9位

セントラル短資FX 96円

スワップ金利が高くて有名だったセントラル短資FXですが、
最近はなんだかスワップが安くなってきました。

スプレッドも特別狭いわけではないですが、
安定感を重視していたり、
売買シグナルが欲しい人にはお勧めの会社でしょう。

10位

FXCMジャパンです。

米ドル/円のスプレッドが狭く、
1000通貨取引の手数料が無料です。

スワップ金利はそれほど高くないですが、
世界的にトップクラスのFX会社です。

トレーディングステーション口座の
米ドル/円のスプレッドが大幅に縮小しました。

またFX自動売買の
シストレステーションも大人気です。

FXCMジャパン

11位

クリック証券FX 94円

クリック証券FXのスワップは安くなってきました、
高スワップを語っていたのですが残念です。

クリック証券FXは最近大型の口座開設キャンペーンで、
新規口座開設数を爆発的に増やしました。

スプレッドも狭くサーバーも非常に強い。

年間取引高も最近外為オンラインを抜かし、
取引高No1になりました。

ただ現在の口座開設キャンペーンが渋く、
またロスカット手数料の存在が最大の欠点。

これからクリック証券FXを選ぶには、
あまり魅力的ではなくなってきている。

12位

トレイダーズ証券(みんなのFX) 93円

みんなのFXはあまりスワップが高くないですね。

スプレッドが狭くて
口座開設キャンペーンがおいしいので、
スワップ口座というよりも、
スイングやデイトレの口座に適しているでしょう。

また他のFXトレーダーの取引が見れる、
みんなのSNSが大人気です。

13位

DMM FX 77円

DMM FXのスワップ金利は圧倒的に安いですね。

スワップ金利狙いで、
ポジションを持つのはお勧めできません。

ただ、マイナススワップが同額で非常に安いです、
豪ドル/円のショートを長期間持つなら最適ですね。

FX業界に参入してきた時には、スワップ最高
スプレッド最高、口座開設キャンペーン最高と
業界に旋風を巻き起こしましたが、
最近は落ち着いて来ています。

またロスカット手数料には注意が必要です、
1万通貨あたり500円の強制ロスカット手数料がかかります。
(南アフリカランド/円は、1万通貨あたり50円)

また、例えばフォーランドフォレックス
豪ドル/円のロングポジションを基本的に持つとします。

そしてきつい調整が入った時だけ、
DMM FXでショートポジションを取ることによって、
為替変動リスクを減らしながら、
スワップだけ受け取るという方法もあるでしょう。

具体的に言うとフォーランドフォレックスで1万通貨ロング、
DMM FXで1万通貨ショートとすると、
フォーランドで108円の金利が付き、
DMMFXで-77円の金利がかかる訳です。

そのような形にすれば為替変動のリスクを抑えつつ
一日31円のスワップ金利が入ってくるわけです。


インヴァスト証券
応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 為替ブログへ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kenrio.blog28.fc2.com/tb.php/852-18003f8b
FX必勝法記事にトラックバックする


※利用規約※ご提供する情報に関して細心の注意を払っておりますが、
掲載されている内容に関する正確性、妥当性、違法性、目的適合性などの事項において、
これらの事項に対して当サイトでは責任を負わないものといたします。
実際の取引や情報に関しては、各FX業者にて確認を行い、
全て自己責任の上で取引を行ってください。
フォーランドフォレックス 倒産
フォーランドフォレックス 停止
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。